うさ・ねこ・ぞう

日々の記録.おすすめのもの,楽しかったこと.

【学振】(続) 税金税金!税金こわいよう(´Д`)

ふとスマホから自分のブログを見てみたら、注目記事1位がこちら↓


【学振】税金税金!税金こわいよう(´Д`) - うさ・ねこ・ぞう

になっていてびっくりしました。備忘録として書いたものだったので、この記事がこんなにアクセスを集めるとは…。久しぶりに記事を読み返してみたら、

ということで似たような境遇(学振特別研究員に採用されて扶養はずれたよ~)って人に向けて,前年度&今年度の社会保険料を公開します.来年度はどうなることやら….

 という記述を見つけたので、今年度の社会保険料を算出してみました。

これまでの社会保険料

平成24年
平成25年度
  • 所得税 → 4,670円/月 ,計56,040円 
  • 国民健康保険料 → 20,100円/月,計201,000円
  • 国民年金保険料 → 15,040円/月,計178,290円
  • 市民税・県民税 → 6月 19,200円,その後16,000円/2月,計67,200円
  • 社会保険料合計 → 50,2530円

ということで平成24年度 (D2, 学振1年目) から平成25年度 (D3, 学振2年目) で、社会保険料総額が427,540円もアップして驚き…でした。それでは今年度はどうなったかと給与明細を見返してみましたが、支払ってる社会保険料が毎月変動しているみたいので、毎月の支払額だけをまとめてみました。

平成26年度の社会保険料

  • 所得税 → 約6,500円/月 (約2,000円/月↑)
  • 国民健康保険料 → 10,00円/月 (約10,000円/月↓)
  • 国民年金保険料 → 0円 (約15,000円/月↓)
  • 厚生年金保険料 → 23,968円/月 (約24,000円/月↑)
  • 市民税・県民税 → 8,700円/月 (変化なし)
  • 雇用保険 → 約1,500円弱/月 (約1,500円/月↑)
  • 社会保険料合計 → 約2,500円/月、計30,000円 アップ

ということで、思ったよりも変化しませんでした (実際には、ここからさらに諸々の会社関係費 約22,500円/月、奨学金返済 24,730円/月、医療保険料 3,000円/月が引かれます…)。つまり学振をもらっている皆さんは、2年目を乗り切れば税金は怖くない!!!ということですね。タイトルに偽りのある記事になってしまいました。

ちなみに前回の記事でぼやいていた貯蓄ですが、とりあえずはできています。というのも、家賃補助 (家賃&光熱費) が出るので固定費がだいぶ下がったためです。しかし収入の増加に合わせて支出も増えているので、思ったより貯金できていません…。数ヶ月前にお金に関する本も買ったので、遅くとも年末までには家計の見直しを終わらせたいです!