うさ・ねこ・ぞう

日々の記録.おすすめのもの,楽しかったこと.

実際に一泊旅行して便利だった鞄

こんな記事をだいぶ前に書きました.

myumyumyu.hatenablog.com

 そして先日,実際に一泊旅行に行ってきました.

myumyumyu.hatenablog.com

 が,上記の記事 (一泊旅行用の鞄がほしい - うさ・ねこ・ぞう) で書いたケイトスペードの鞄は持っていきませんでした.しかし結果として,満足度が高かったので持って行った鞄をまとめてご紹介.

 

メインバッグ

まず旅行当日は雪が降っていたので,両手を空けるためにリュックで行きました. もっていったのはこれです.旅行前日に届きました. 

ひさしぶりにリュックを使いましたが,両手が空くので,大混雑していた駅でも快適に移動できますし,荷物を背負うのはやっぱり楽でした!!やわらかいので,サブバッグとして持って行くにも良さそうです.余談ですが,混雑した駅では,キャリーケースを持つ人がいかに周りを気にしていないかを実感しました….人の振り見て我が振り直せ,ですね. 実物は割と小さい(サイズは平置き実寸サイズで幅約26cm*高さ約40cm*マチ約13.5cmとのことです)のですが,やわらかい布でできてクタッとしているので,結構詰め込めて便利でした!とはいえ,詰め込みすぎると,背負ったときのシルエットがランドセルみたいになるので,ほどほどがいいですね.

値段の関係で断念したリュック達.いずれ買いたい…!

買うなら白かなあ.

 

形がペンギンみたいでかわいい!色は…うーん,ピンと来るのがないな.

サブバッグ

リュックがいくら便利とはいえ,いちいちリュックを下ろして財布をとりだしたり,室内に入る度に手袋をリュックに戻すのはめんどくさい.ということでサブバッグとしてこちらを持って行きました(わたしが買ったのは白です).

これは新藤やす子さんの著書「新藤やす子の欲張りワードローブ」で紹介されていて,突然どうしても欲しくなったものの,どこも売り切れになっていて,あきらめかけたときに公式通販で見つけて即注文.しかしなんかホームページの作りが怪しかったので,念のため代引き注文にしました.注文確認メールもGmailでは迷惑メールとして振り分けられちゃうし….結果として,ちゃんと届いたので一安心です.

実物を見たとき,マチ薄っ!!と思ったのですが,まあキャンバス地なのでそれなりに広がってそれなりにものが入ります.帰りはリュックにお土産を詰め込んでぱんぱんになったので,この鞄に財布・スマホ・手袋・ダンボーのモバブを入れて持ち歩いてました.

お風呂の時はこれに着替えを入れて持って行ったりして大活躍でした!

夏用にこれ↓もほしかったけど,売り切れてしまった….新作に期待(´;ω;`)

 

さらに,基礎化粧品類を入れるのに,こちらの雑誌に着いているアナスイ?のバッグインバッグが便利でした. 

中が三層に分かれているので,真ん中にブラシ&ボディクリーム(普段使ってるでかいやつ)&ムースを,サイドにはトラベル用の洗顔・基礎化粧品・化粧品類,もう片方にはメガネ拭きなどの小物を入れていきました.

大きめのブラシやムースがすっぽり入る大きさのバッグなので,すべてを一箇所にまとめられることができ,さらに持ち手付きなので,そのままお風呂まで持って行けるのが便利でした-!このバッグの中に入れる,お風呂の中まで持って行けるようなさらに小さな防水ポーチがほしくなりました.

雑誌の付録はいらない派なのですが,ちょっと考えを改めそうです.

 

ということで,鞄を持ち歩かない車旅行 or 荷物多めゆったり旅行ではケイトスペードの鞄,移動の多い電車旅行 or 荷物少なめアクティブ旅行ではリュックをメインバッグに持って行きたいと思います!さらに荷物が増えたらキャリーケースですね.

現在キャリーケースはイノベーターのハードタイプを使用していますが,ちきりんのブログ(ちきりん的スーツケースの条件 - Chikirinの日記)を見て,ソフトタイプのキャリーバッグがほしくなっています.

これとかどうかな….