うさ・ねこ・ぞう

日々の記録.おすすめのもの,楽しかったこと.

WEcafe公開ゼミ「リサーチアドミニストレータ(URA)ってどんなお仕事?」に行ってきました

ケムステでも記事が公開されているので,備忘録的日記を.

 

先日,WEcafe公開ゼミに行ってきました(´▽`)ノ

ゼミのタイトルは「リサーチアドミニストレータ(URA)ってどんなお仕事?」です.

 

行った理由

  • URAに興味があった,調べたけどわからないのでもっと知りたかった
  • WEcafe公開ゼミに行ってみたかった
  • ちょうどそのとき東京に行く予定があった(こちらに行く代わりに,別の用事をスルーしましたが…)
  • サイエンスカフェ的なものに行ってみたかった

サイエンスカフェ的なものに一度行ってみたかったんですが,近所で開催されてるのは題材が小難しくてあまり行く気になれず….

一方,WEcafe公開ゼミは,WEcafeのTwitter(@WEcafe1)で楽しそうな題材をいくつも見ていて,いつか参加してみたいと思ってました.今回のURA公開ゼミ開催もTwitterで知り,参加募集が開始されてから割とすぐ申し込んだと思います.

次の公開ゼミもおもしろそうですねー!!いいなー.けど平日はムリだなあ….

 

行った感想

超楽しかった!!!!!

行って良かったです.また機会があれば行きたいです♪

 

会場にレッツゴー(cafe&barさんさき坂

方向音痴の私でもすぐにたどりつけました.ありがたい立地.

東京メトロ千代田線 千駄木駅の出口1から地上へ.

出て目の前にある緩い坂(都道452線?)を上がって徒歩5分くらいです.

 

 20130511183243

反対車線から撮ったカフェの外観です.写真ぼけてますね….

 

20130511183313 

さんさき坂にあるからさんさき坂カフェなんですね.なるほど.

 

カフェまでのとちゅうの道には,おせんべい屋さんとか雑貨屋さんがあって,明るい時間にお散歩したいな~と思いました.当日は雨降ってる&夜&時間に余裕がなかったのでどこにも立ち寄りませんでしたが….公開ゼミじゃないときでも,このあたりまた行って散策してみたいです.

 

入ってみた

開催10分前くらいに店に入ったのかな?

狭めの店内はもう満員御礼という感じでした….すごい熱気!!

傘は外に置いてくださいとの案内を受け,一度外に出て中に戻ったものの,どうすればよいかわからず,カフェの中はすでにお話が盛り上がってる人たちがたくさんで,ちょっぴりアウェー感を味わいました…(´・_・`)

しかし,そう思ったのはこの瞬間だけでした.

 

着席!

カウンターの端で受付を済ませ,お好きに座ってください~とのことだったので,えいやっ!と,真ん中の席に座る(´▽`)

席に着くと,すぐに代表の蓑田さんが声をかけてくださいました.蓑田さんは,新しく人が来る度に,名前を呼んで話しかけてあげていました.わたしも蓑田さんに話しかけていただいたことで,不安な気持ちがすぐに解消しました….

科学コミュニケーター(もしくはファシリテーター)には,人間性が絶対に重要だと悟りました.伝えるだけが仕事じゃないですもんね~.

蓑田さんに会いにWEcafe公開ゼミに来るっていう人がいるのもわかるなあという感じです(蓑田さん曰く,どのスタッフにもファンがいるんだそうです.他の方にもお会いしてみたいですねー).

  

そして隣にWEcafe常連さんが座ってくださって,さらにお話が盛り上がる.初参加とは思えない居心地の良さです~.

 

ワンドリンクオーダー制だったので,カシスソーダ (600円) をオーダー.お店の方ではなく,WEcafeスタッフの方がオーダーをとってドリンクを持ってきてくれました.ありがとうございます!

  

いよいよ開始

今回のゲストである,丸山さん&阿部さん(農工大でURAをされています)が着席.

蓑田さんの司会で,まずは参加者の自己紹介から.

参加者は,スタッフ4人+ゲスト2人+一般参加者15人の計21人(集計わたし).

今回の参加者は,大学院生,企業で研究している人,事務系のお仕事してる人などなど….蓑田さん曰く,今回の参加者はいつもよりだいぶ偏ってるとのことです(普段は通りすがりの主婦の方とかも参加されるそうです).

そして,大学院生はすでにサイエンスコミュニケーション的活動をされている方が多いと思いました.なにもやっていないわたしはまたチョット肩身が狭かったです.

あとスゴイ変わった参加者さんがいたのですが,それはまた後で.

 

一通り自己紹介が終わった後,さっそくゼミの開始です!詳しい内容の方は,ケムステに載ってるので省略です~.

 

始めに,阿部さんからURAに関する一般事情(URAができたいきさつ等)をお話ししていただきました.

大学周辺の事情を全く知らないわたしは,大学の独法化の影響がこんなところにまで…!とびっくりしっぱなしでした.

時々,現役事務方さんだからできる体験談(環境省の無茶ぶりとかw)が飛び出しておもしろかったです(´∀`)

 

次に,丸山さんからURAの実際について語っていただきました.

阿部さんの経歴すごい…仕事内容すごい(ロジカルライティング添削とか海外出張とか)…熱い思いがすごい…

と,思わず聞き入ってしまいました.

 

お二人の発表とも,質問も随時受け付けるフランクな感じで(これはURA阿部さん&丸山さんと蓑田さん他スタッフの方の雰囲気の成せる技なのかもしれませんが),いろいろと実情やふかーい話が聞けてとってもたのしかったです!

 

その後改めて質疑応答の時間をとり,終了予定時刻となったのでいったんお開き~.

 

そして二次会へ…(こっちが本番?笑)

で,そのままお時間の許す方は懇親会に突入!

ゲストのお二人はもちろん,参加者の方とほんとうにいろいろとお話ししまくりました.

ほんとーに楽しかったです!!!!

もうそれしか言い表せない…ほんとに楽しかった…

いろいろな経歴の方がいて,いろいろと参考になりましたね-.

 

帰宅したのは22時くらい.楽しかったです!ここでしか聞けない話もあって,すごく勉強になりました.ありがとうございました.

 

おまけ

すっごく驚いたのが,参加者の中に吉本の芸人さんがいたこと….

その名も「黒ラブ教授」.

 

この方,お笑いでサイエンスコミュニケーションをしている方だそうで….

サイエンスコミュニケーションのことを考えたことはあれど,伝える手段にお笑いを思いついたことなんてありませんでした.

だけど,たしかに,科学が好きなるときって,「すげー!」とか,「おもしれー!」っていう感情の動きがキッカケとしてはじめにあったと思うんですよね.

そのキッカケをお笑いで提供する,というのは結構当を得てると思います.

ネタは見たことないんですけどyoutubeで探しても見つからない… 2015/07/05追記:ありましたー!↓スーパーカミオカンデネタ…笑わせてもらいました) ,彼の考え,人間性に共感してファンになりました!


黒ラブ教授のネタ動画 - YouTube

 

ビッグになる気がする♪

黒ラブ教授,応援してます!!!