うさ・ねこ・ぞう

日々の記録.おすすめのもの,楽しかったこと.

バックグラウンド再生ができるアプリ AnzuTube & NicoBoxがとてもよい

普段のiPadの使い方

2014年8月に購入した、iPad mini2 (シルバー、16GBのCellularモデル、ピンクのスマートカバー付き) を使用しています。今はモバイル通信も解約しているので、もっぱら家で使用しています。普段は、

  1. 食事をつくる際、Evernoteから保存してたレシピを読み込む
  2. またはPocketに仮保存してたレシピを読み込む
  3. dマガジンで雑誌を読む
  4. Kindle電子書籍(おもにまんが)を読む

くらいしかしていません。パソコンみたいに作業(読書)しながら音楽が聴きたいな~と思っていたら、ありました、とっても便利なアプリが!!その名もAnzuTube。

AnzuTube

キーワードで検索して、再生ボタンを押すだけでバックグラウンド再生してくれます。検索結果の並べ替えとか、お気に入り登録とか、再生履歴からループ再生とか、再生履歴の消去とか、かゆいところに手が届く親切設計!広告の位置も親切。

AnzuTubeから別のアプリに切り替えるときに一瞬だけ音が途切れることと、履歴が1曲ずつ削除できないことが少し気になりますが、それでもとてもいいです。気に入りました!

NicoBox 

普段Youtubeを全然使わないからかもしれませんが、あれ聴きたい!ってなっても見つからないことも多いですね~。お気に入りは大体ニコニコ動画の方にあるので、探してみたらニコニコ動画用にも似たようなアプリがあるんですね!

NicoBox(ニコボックス)

NicoBox(ニコボックス)

  • DWANGO Co., Ltd.
  • ミュージック
  • 無料

こっちはiPhone用&完全に音声特化なので、音を聞いてて動画が見たくなったり、気になる曲があったときに曲を確認したくなったり、これこれ!ってときに動画やコメントを確認したりできないのが残念。あとマイリスとから再生すると勝手にループするのはやめてほしい。とはいえ最低限の機能は備えているので使っていこうと思います。

おまけ

 20170424085136

買ってから3年。新しいのが欲しいと思った時期もありましたが、今回紹介したアプリ2つのおかげで、ひとまず購入意欲は落ち着きました。

とはいえ…次買うならゴールドかローズゴールドがいいなぁ!iPad mini4もいいけど、iPad Pro 9.7inchもあんまり重さが変わらないのに性能が良いから魅力的。公式ストアで買うと分割12回払いまで手数料無料っていうのも悪魔のささやきか…!と、下記のページを眺めていて思いました。iPadもたくさんあるんですね。

www.ipad-hikaku.com

おすすめ本をおすすめすることにしました:まずはおすすめ本を手に入れるまで

スマホからぽちぽちと、読書メーターのまとめ記事を非公開にしました。自分で読み返すこともない記事だったのでいっかなーと (スターを下さった方、ありがとうございました!)。その代わり、これからは読んでみて面白かった本をちゃんと1冊選んで紹介していこうと思っています。せっかくブログには文字制限がないですからね。

わたしの場合、実際に本を読むまでもいくつかステップを踏んでいるので、まずはそこから紹介したいと思います。 

読みたい本の見つけ方

やっぱり本屋さんで見つけることが一番多いです!手にとっておもしろそうかどうかを実際に判断できるのは大きいですね。他にはAmazonのおすすめリスト、ブログやTwitter読書メーター (下記参照) なんかで見つけることも増えてきましたが、読んでみるとなんか好みと違ったな~なんてことも多いです。 うーん。

読みたい本の手に入れ方

欲しい本を見つけたらその場で検索して、時間が無いときはAmazonほしいものリストに登録、あるときは以下の手順で本を手に入れます。

 

Amazonで本のタイトルを検索

→図書館にあったら予約(その本、図書館にありますを使用:下記参照)

→なかったら駿河屋で検索それ、駿河屋にありますを使用:下記参照) 

 →あったら今読みたいかじっくり考える…………

  →今読みたいものだったら送料無料を狙いつつ注文

 →なかったらいつか読む日を待ちつつ、ほしいものリストにおいておく

 

なんでその場でちゃっちゃと買わないのかというと、お金と部屋のスペースの節約のためです。。。(切実) 

活用しているサービス

Amazonでまず本のタイトルを検索しているのは、Google Chrome拡張機能である「その本、図書館にあります」「それ、駿河屋にあります」のふたつがめちゃくちゃ便利だからです。これらのアドオンを追加しておけば、Amazonで読みたい本のページを開くだけで近所の図書館&駿河屋にあるかどうかがわかるのです!!わたしの読書ライフにこのふたつは本当に外せません。アドオンはこちらからどうぞ。

chrome.google.com

chrome.google.com

 上記のページからアドオンを追加して、簡単な設定を設定するだけで使用可能です。「その本、図書館にあります」では、自分の借りたい図書館を2箇所まで登録することが出来ます。詳しくは作者さまのホームページからどうぞ。

www.kigurumi.asia

 それ、駿河屋にあります」はさらに多機能です。Amazon以外にもヤフーショッピング、ヤフーオークション楽天ブックス等16のショッピングページでも駿河屋での商品検索結果を表示してくれます。もちろん本以外にもCDやゲームなんかもOK!さらに、購入履歴の管理や新規キャンペーンの通知など実に様々な機能が使用可能です。詳しくは作者さまのホームページからどうぞ。

surugaya-cheki.com

 そして本をいろいろ読んでみて思ったのは、一度読んだ本をもう一度読み返す割合がとても低いなぁということです。そこで、読書記録に読書メーターを活用しています。こちらがわたしのページです。

bookmeter.com

いろいろ表示されているんですが、自分の読書記録を読み返すことはほとんどないので自分で自分のページを見ることはほとんどありません。共読機能から自分と同じ本を読んだ別の人の感想を読んだり、タイムラインでフォローしている人 (読んだ本の傾向が似ている人をおすすめしてくれるので、そういう方をフォローさせてもらっています) の感想を読んでおもしろい本を探したり、といった使い方がメインです。リアルで本の感想を言い合ったり本をおすすめし合ったりできる友達がほとんどいないので、楽しく続けられています!

 おまけ

読書メーターに感想を投稿していたおかげで、今こんな企画にも参加させていただいております。読書メーター続けていて良かったな~と思いました。

特に深く考えて感想を投稿していたわけではないので、声がかかったときはとても驚きました。しかも、ちょうど企画参加可否の返信期限直前に、読書メーターにひっさしぶりにログインしてメッセージに気づいたので、ほんとうに運が良かったな~と思います。担当者様、この節はありがとうございました!!

 この企画は4月からの約1ヶ月間、下記書店にて実施していただいているようです。よかったらぜひ見て下さい~!

 

 

タイムスリップな気分

最後の記事更新が2016年1月2015年5月になってました (2017年4月6日修正;一部の記事を非公開にしました)。おひさしぶりです。

とてもひさしぶりにFreedlyに登録しているブログを巡回してみたら、ぱったりと更新が途絶えていたりブログそのものがなくなっていたりということがとても多くてびっくり。時の流れを感じてちょっとさみしかったです…。そして自分もブログの更新全然やっていなかったなぁと思い出したり。

一方で、ちゃんと更新をこつこつ続けておられる方もいて、お~ここは残ってたーと嬉しくなりました。pixivで二次創作をよくあさりますが、前はまってたジャンルを久々に覗いたときにずっと同じジャンルで活動されている方を見つけて同じ気持ちになったりすることを思い出しました。毎日こつこつが続けられている方はほんとにすごいなと。

じゃあひさしぶりに更新するかとなったのですが、ブログってアクセス数を稼ぐには何かに特化しよう!!みたいなことがよく言われるので、いろんなことが雑多に書かれてる自分のブログは意味ないのかな~と思ったりもしました。

学生時代にブログを始めて、博士後期課程に通ってる&学振に通った人はあんまり多くない、かつ学振に通るための情報は求められていると思ったので記事をいくつか書きました。でもすぐにネタ切れになっちゃった&卒業しちゃったので自分で行ったところや買ったものの話メインにしようかと思ったけどこれも続かない。何に特化すればいいんだ~って迷って更新しなくなっちゃいました。

でも最近たまたま見つけて読んだブログがおもしろかったので、別にそこまでジャンル絞らなくてもいっか、ネット上に情報が残ってれば誰か必要な人が活用するだろう、と思えてまた更新をがんばろうと思いました。

りゃまさんありがとうございます!(勝手に)

llama.hateblo.jp

資格を取ったはなし (簿記3級+甲種危険物取扱者)

資格持ってたって能力がなきゃ意味ないでしょ~と自分に言い聞かせて、資格試験というものはこれまでずっとスルーしてきました。そのため履歴書の資格欄は空白でした…。自分で受験料払って試験を受けることを決めて取り組んで、それで落ちたら嫌だから受けたくない!という思いがあったんだと思います。

一昨年の11月に簿記3級を付き合いで受けて、無事に受かって、必要性はそんなに高くなかったものの結構嬉しかったです。ちなみにそのとき使ったテキストは、この2冊です。王道。

 

勉強を開始した日から、試験までの残り日数を出して、1日何単元終わらせばこの問題集を終えられるかを計算して、あとはひたすら毎日規定数単元のテキスト読む&問題集解く で1ヶ月くらいで合格したのかな。一通り問題集やるだけで大丈夫でした。大学院生だったので、時間に余裕があったのもよかった。平日は2時間前後勉強したと思います。

 

そして就職。12月に配属された先で、1年以内くらいに危険物取っといたらいいんじゃない?と言われたので、とっとと終わらせたくてすぐに日程検索。2月末に試験が受けられるということで、1月にテキスト買って申し込みして受験。無事に合格。良かったーー。

働きながら資格試験ということで、勉強時間を確保するのがやっぱり一番大変でした。とくに試験のあった2月は帰る時間が遅い日が多かったので、帰ってきたー、疲れた―、ご飯食べたー、から勉強するぞーという感じになかなかならず…。自転車通勤なので通勤時間に勉強はできないので、朝早く会社に行って勉強というのもやりましたが、周りががやがやしてる空間で勉強するのが自分にあわずに断念。結局平日帰宅後と試験直前の休日でなんとか勉強する日々でした。

それから、簿記試験同様に毎日勉強する単元数を決めて勉強していたものの、簿記とは違い暗記することが多く、一度学習すればどうにかなるものでもなかった。なので途中で計画を変更して、テキストは3週通読+テキスト後半の問題集も3週しました。

使用したテキストはこちら。いくつか書店を回って参考書を比較したけど、最終的にはどれも同じだろうと思い、知り合いが使用していた&赤シートが使えて暗記に便利そうだと感じたのでこれにしました。

 

一応一発合格したので、タイトルに偽りなし!という感じです。模擬試験が3回もあるので助かりました。思った通り暗記にも便利でした。ちなみに、試験会場でも同じテキストを使っている人を数人見かけました。

勉強を始めてからケムステの危険物ページを知り、特に受験した方の体験記を何度か読みました。カルダモンさんの

参考書は、ぶ厚いほうが良いと思います。今回使用した「これだけ!甲種危険物試験合格大作戦!!―完全合格対策版」(弘文社)は、ぶ厚い。それでも、試験に出題された問題をすべてカバーしていたわけではありません。薄い参考書は、勉強する前から大幅に減点されているようなものです。

 はその通り、という感じです。実際にわたしもテキストに載っていない問題 (空容器を積み上げても良い高さ: 危険物が充塡された容器を積み上げても良い高さはテキストに記載されていたが、空の場合の高さ制限は記載されていなかった) が出されて焦りました。

甲種危険物取扱者は「法令」「物理化学・化学」「性質」の3つの試験科目がありますが、特に「法令」「性質」は暗記することが多い。わたしの場合、これらはテキストを読むだけではなかなか暗記できず、覚えやすいように自分なりにワードやエクセルにまとめてみたり、実際に問題を解いてみたりしないと記憶に残りませんでした。

したがって、法令等がまとめられているテキストの他に、薄くてもいいので問題集を1冊追加することをオススメします。問題を解くと似たような法令や性質の違いが分かって、覚えやすいと思います。あとは、各類・各種類 (アルコール類とか) の危険物に共通する性質が結構たくさん出たので、それらを整理して覚えるためにも、自分なりにまとめる方法もオススメですよ。

 

以上、これから簿記3級や甲種危険物取扱者を取得される方の参考になればと思います!わたしもまたひとつ資格を取得して自信がついたので、次は何を受けようかな-?と考えています。もちろん、資格を取得して終わりでは意味がありませんが…。勉強の習慣づけになるのでよいですね。資格取得を目指している方がいましたら、お互いがんばりましょう~

土屋鞄の名刺入れ

ふと、はてブのマイホッテントリというものがあったなあと気づいて、ひたすら過去にさかのぼって眺めていたら、すてきなブログを発見。


自分が買い物が好きで、他の人の、ものに対するこだわりを聞いたり読んだりするのもすごく好きなわたしは、こちらのブログに一目惚れしてしまいました。即feedlyに登録。

さらに触発されて、ひさしぶりにブログ更新!せっかくなのでわたしもお気に入りのものについて書くことにしました。

名刺入れを新調しました

私事ですが先月誕生日を迎えて、プレゼントに土屋鞄さんの名刺入れを貰いました。

ヌメ革 名刺入れ【楽ギフ包装】

ヌメ革 名刺入れ【楽ギフ包装】
価格:7,500円(税込、送料別)

 これのオークです。写真よりは暗い色合いでしたけど、とても気に入ってます。特に触り心地が最高です!それなのに、うちの会社は配る予定が無いと名刺をくれないので、名刺入れとして活躍することもなく箱に眠ったままです。。。でも気に入っているので、毎日箱から出してなでなでしてまた箱にしまうと言うのが日課になっています。

日課

 

20150311220703

箱です。土屋鞄のロゴ付き。

20150311220712

内袋にもロゴ。

20150311220731

じゃじゃーん。もちろん裏表念引きされています。ステッチもきれい。

20150311220819

内側にロゴ。全部革です。一部布になってる財布とかキライ…。

と、いろいろ写真を貼りましたが、一番気に入っているのはすべすべのさわり心地なので、写真では伝えられませんねー。

土屋鞄さんはバッグも持っているのですが、バッグの革 (コブウシ) よりもこの名刺入れの革 (ヌメ革) の方が好みだなあ。革にも色々あるんですね。ヌメ革はこれからの変化がたのしみ!

今年も一年ありがとうございました

ということで今日で2014年もおわりですね。今年一年は色々あったので、過ぎるのがとってもはやかった気がします。Googleカレンダーとブログを見返して、2014年を振り返り~

 1月

1月前半は博士論文が終わらなくてあわわわわってなってました。しかしそのあとは最終審査の練習をするくらいで、比較的まったり。そういえばブログで2014年の目標を立ててましたね。このふりかえりはのちほど。

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

2月

審査も終わってひゃっほーーー!!!

 

…としたいところでしたが、残念ながら投稿論文が終わってなかったので普通に研究室に行ってました………。大雪降った日にむりやり新幹線に乗って伊豆旅行したのはいい思い出。そしてブログ1周年でした。

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

3月

卒業旅行!引越!卒業!!…とバタバタして過ぎていった気がします。でも楽しかった。博士課程を過ごした街を離れる前にいろいろ行きたいところも行ったし。学生最後の春休みはちょっとだけ実家でまったり。

4月

入社しました!!!ようやく社会人ですなー。4月はとにかく移動が多かった。あとグループワークがきつかった。なんというか…はじめて協力的じゃない人と組んで。課題を達成しようという気持ちは同じでも、足並みをそろえないときついんだな―…。リーダーの仕事が分かって、リーダーって大変なんだなと実感しつつ、自分はこういうことができて当たり前と周りから思われてるんだなあ…できなきゃ給料貰う価値無いよなあと、いきなりへこんだ。

5月

南の方で一ヶ月研修。寮生活もなかなかに楽しい。入社年度の近い先輩と飲むのが楽しい-。工場実習してはじめて夜勤を体験して、いつもとは違う雰囲気を味わいました。しかしやっぱりと言うか、工場(の特に現場作業)は、男の方が溶け込めるんだなぁと実感…。でも楽しかった!というか5月で毎日すでに暑いのがカルチャーショックです!!!

6月

またちょっと移動。仕事には慣れてきた感じ。プライベートでははじめて猫カフェに行きました。なんか気恥ずかしくてうまく楽しめなかった…!!しかも案の定猫アレルギーが発生したので退散しました(猫好きの猫アレルギー持ちです)。かなしい。

7月~8月~9月

仕事の関係でまとめますが、、、とにかくきつかった。まず自分の基礎学力のなさが恥ずかしすぎた…。今この記事書いてて思い出しました。勉強しよう。それから8月頃からその日の仕事がその日のうちに終わらなくて、終わらないので全然達成感がしなくて、でも帰らないといけないので仕事を残して帰って……自分の無力さというか、そんな感じのものにすごいストレスを感じてました。みんなどうやって1日の仕事量コントロールしてるんだろうなぁ。あと、土日にレポート書かなきゃいけないっていうのがすごい嫌だった。レポートやりたくないから先延ばしにして、でもレポートあるって分かってるから土日を楽しめなくてムダにだらだらしたり。悪循環。ほんとに仕事やめたかった。とはいえこれはただのわがままみたいなもんで、9月頃には落ち着きました。支えてくれた周囲に感謝ですほんと。

プライベートでは、はじめて富山に行ったり断食したり花火大会行ったり。1日の断食では効果はあまり感じられませんでしたが、ヨガが思った以上にきつくてびっくり。ヨガ始めたくなりました。

10月~11月

海外に留学しました。学会で海外に行ったことはあれど、こんなに長期間外国にいて、住んで、いろいろな国の人と話す機会というのははじめてでした。とてもいい経験をさせて貰ったと思っています。とはいえ多くの人が言うような大きな衝撃がたくさん!!っていう感じではなかったなー。感度低かったかな?わたしが思ったのは

  • やっぱ日本が好き、住むのは日本がいいな
  • でもプライベートで海外旅行したくなった!いろんなとこ行ってみたい!

て感じです。来年は海外旅行が目標。

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

myumyumyu.hatenablog.com

12月

帰国して配属先が変わって、ようやくこれからしばらくの住処が決まって、いろいろ計画立てるぞ-!と思った矢先、いろいろ衝撃的な発表が会社からありました。務め人の苦労がちょっと分かったかもしれない…笑 雇われる側である限り、これからもこんな感じで良くも悪くも振り回されてしまうんだろうなぁ…と実感しました。今後どうなるかがまたちょっと不透明になってしまったけど、来年もやるべきことに少しづつでも着実に取り組んで行きたいです。

 

と、こんな感じの1年でした!書いていたら思ってた以上に仕事で感じた話が多くなったので、カテゴリー「仕事」を追加してみた。これから記事が増えるかわからないけれど。

はじめて1年を振り返ってみましたが、なかなか楽しいですね。1年のことがいろいろ思い出せていい感じ♪ブログ書いていて良かったです。それでは来年もよろしくお願いします!良いお年を~

来年の目標!

ちょっと早いけど、来年の目標を決めました。

「新しいことに挑戦する」です。

ほんとははるなさんみたいに毎月新しいことにチャレンジする!って言いたいのですが、毎月はちょっと自信が無いのでやめておきます…。はるなさんの今さら入門シリーズがだいすきでした。

今さら入門シリーズ - インターネットもぐもぐ

mogmog.hateblo.jp

特にメイク入門の記事は、わたしも試してみようかなぁとどきどきしました。コスメカウンターはキレイなお姉さんばかりで気後れしてしまうんですけど、行ってみたい…!

 

で、なぜこんなことを言い出したのかというと、いつもブログを読んでるyukiccoさんがおすすめしていたこちらの動画を見て影響されたためです。


Hoping invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo ...

植松さんのことは知らなかったのですが、すてきな夢を持っている人ですね!途中うるっとしてしまいました…。英語のTEDで登壇している人みたいに、プレゼンが超上手なスーパーマン!って感じじゃないのが親近感を感じます。笑

新しいことに挑戦すれば、できることが増える。できることが増えたら、自信が持てる。

って言葉がいいなーってじんわりきました。来年は挑戦の年にするぞ…!!と思いついたので、忘れないように覚え書きしておきます。

 まずは以前から興味のあるヨガを始めたい。あとは上述したけどお化粧関係。個人的に海外旅行もしてみたいなー。

 

と、すっかり年末モードです。今年は過ぎるのが早かった…!あと1ヶ月!!